株式会社マスヤプラスは【情報処理技術者試験の合格術】や【パワハラからの精神的苦痛軽減法】など、社会人の課題や悩みの解決をセミナーでサポートします

パワハラ被害脱出メソッド

現役精神科医が監修した日本で唯一のパワハラ被害者向けセミナー

パワハラを受けて日常生活が楽しくない…。
上司の顔を見ると思うと出社する足が重い…。
そんな精神的苦痛にお悩みではありませんか?
​退職でも内部告発でもない、自分だけでできる解消法がここにあります。

パワハラは外からは見えづらい形でいまだに数多く存在します。パワハラによる苦痛を根本的に解消するには、パワハラ上司との関係を切り離すかパワハラをやめさせることが効果的な方法ですが、いずれもすぐ簡単にできることではありません。しかし一方で、パワハラでお悩みの方は1秒でも早くその苦痛を解消・軽減させたいとお思いのはずです。

当セミナーで紹介するメソッドは次のような特徴があります。
①老若男女問わず誰でもすぐに実行できる
② 会社やその関係者には直接コンタクトしない
③ 過度な身体的・精神的ストレスを必要としない
④ 費用がかからない、もしくは最小限の費用で実行できる

多くのパワハラ被害者の意見を集約したうえでメンタルヘルスのプロである精神科医が監修しており、行動に移せる『実行性』と効果が期待できる『実効性』が両立された内容となっております。

今やインターネットにも数多くのパワハラ解決法の情報が公開されています。しかし、その多くは法律やカウンセリングなど一方向の専門的な知識のみをベースとしているため、被害者目線を欠く理論だけが先行した内容や精神論に終始したあいまいな内容となりがちです。当セミナーは、そういったネットの情報では満足できなかった方も対象としています。例えば、告訴・内部告発・上司への対抗措置といった会社を巻き込む大胆な行動に移せない方や、自らの考え方・思考を変える自己啓発的な方法に効果を見いだせなかった方へもお勧めしております。

当セミナーは、なにもパワハラに限定しているわけではありません。セクハラ、マタハラ、モラハラ、オワハラといったあらゆるハラスメントはもちろん、明確にパワハラとは判定できないイヤミな言い回しや威圧的な言動など、他者にはなかなか被害者意識を共感してもらえないようなシチュエーションにこそメソッドが効果を発揮します。

60分という短時間のセミナーですので会社帰りや外出の合間にも参加できます。パワハラにお悩みの方はぜひご参加ください。

開催日程・ご予約はこちら

セミナー概要
■ パワハラはなくならない
・「見えない」パワハラ
・当事者の言い分と会社の本音
■ 完全解決よりも低いハードル
・高いハードルよりもすぐに簡単にできること
・平穏な会社生活を考えると…
・線を点に
・メソッドを実行する前に…
■ 6つのメソッド
・メソッド1:仲間作りの観点
・メソッド2:家族との向き合い方の観点
・メソッド3:趣味への取り組み方の観点
・メソッド4:他者の客観的な観点
・メソッド5:仕事の考え方を変える観点
・メソッド6:メンタルのプロに仰ぐ観点
■ お勧めしないメソッド
・やりがちなNG行為
・精神科医の見解

開催日程・ご予約はこちら